住宅購入でこんな悩みはありませんか?

もし、ひとつでも当てはまるのなら家計のプロ「ファイナンシャルプランナー」に相談してみませんか?

住まいと家計相談オフィスでは住宅購入に関する相談を受け付けしています!
この機会に住宅購入の不安を解消しましょう!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの高原です!


一生に一度の大きな買い物と言われるマイホーム購入。とても大事な買い物にもかかわらず、「なんとなく」や「銀行や住宅会社の言われた通り」に予算やローンを組んでいる人を多く見かけます。

住宅会社や銀行などとの契約の前にしっかりと予算や金利のことをしっかりと考えることで、数百万単位の節約になります。

しかし、金融機関などでは、「あなたの場合、〇〇銀行の方がいいですよ」「借り過ぎですからもう少し予算を抑えましょう」とは言ってくれません。

インターネットで調べればいろいろな情報を得ることはできますが、「わたしの場合は」という答えには行きつかないのが現状です。

そんな現状で、住まいと家計相談オフィスではお客さまに安心してマイホームを建てていただくため、お客さまのこれからの暮らしを考えた「あなたの場合のベストアドバイス」ができるよう、独立したファイナンシャルプランナー事務所として活動を行っています。

「相談するほどではないけど、ちょっと不安」という方もこのホームページを読み進めていただければ、きっとあなたの悩みが少しは解消されるはずです。
是非参考にしてください。

住宅購入を始める上で大切なことは?

住宅を購入するときにはいろいろなことを考えなくてはいけません。

土地の場所や大きさ
家を建ててもらう工務店選び
間取りやキッチン、お風呂などの設備の仕様
地鎮祭や上棟~引き渡しまでのスケジュール
家具や家電製品の購入
引っ越しと手続き・・・

たくさんのことを短期間で決めてしまわなくてはいけないので、頭が混乱してしまう人も少なくありません。

もちろん、土地探しや住宅会社選びは納得のいく住まいを手に入れるために重要なことです。ここで手を抜いてしまうと快適な住まいを手に入れることはできません。

土地探しや住宅会社選びより大事なことをご存知ですか?

実は土地探しや住宅会社選びよりもっと大事なことがあります。

それは、土地探し、住宅会社選びをする前に、住宅資金計画をしっかりと立てることです

今の収入と支出ならこれくらいの住宅ローンは払えるだろう
払っている家賃より住宅ローンの支払い少ないから大丈夫
銀行が「余裕で借りることができます」言っているから
これくらいの家をみんな買っているから大丈夫だろう

といったような理由で「何とか払えるだろう・・・」と考えてしまうと、子どもが高校・大学と進学した時に教育費負担が大きくなった時や、年金生活になった時に住宅ローンが払えなくなってしまって、せっかくのマイホームを手放すことになりかねません。

住宅購入をスタートする上でまず初めに考えなくてはいけないことは、

これからの生活の変化による収入・支出の変化を考慮した住宅購入のための予算を決めることが大切です。

予算を決めずに住宅購入をスタートすると、次のようなつまらない暮らしをすることになりかねません。

①住宅ローンの返済に追われる生活になってしまう
『今の賃貸と同じくらいの支払いなら大丈夫』と思ったとしても、固定資産税や修繕費用の支払いなど、賃貸の時とは違った支出が発生します。また、住宅ローンによっては、経済の動向により金利が上昇し返済負担が大きくなることも。月々のローンの返済だけでなく、こういったことを考えておかないと、住宅ローンの支払いが負担になり生活が苦しくなってしまう可能性があります。
最悪の場合、家を手放すという事態になってしまいかねません。

②こどもの教育費にお金をかけられなくなってしまう
住宅購入のお金が大きくなりすぎると、その分教育費にかけられるお金の余裕が少なくなってしまいます。今の生活だけでなく、子どもが大きくなったときのことも考えた資金計画を立てないと、教育資金が不足し、子どものしたい習い事をさせられなかったり、希望する進学の道を諦めさせてしまうことになりかねません。

③趣味や旅行に使えるお金が減り、楽しみのない人生になってしまう
住まいを充実させることは暮らしを豊かにする方法のひとつです。しかし、家だけが人生の楽しみではありません。家族との楽しい旅行やイベント、乗りたい車に乗ることや、続けたい趣味などが誰にでもあります。そんなことを犠牲にしてまで住宅ローンの支払いをすることが幸せな人生とは言えないでしょう。負担が大きいと、まっさきに趣味や旅行のお金が節約対象となることが多いようです。例えば年に1回の旅行を我慢したり、外食に行く回数を減らすということになってしまいがちです。

こんなことにならないためにも、住宅購入を始めるうえで、まずは予算を決めることが大切なのです。

無理のないローンでゆとりのある暮らしをしたい
子どもが希望する進路を気持ちよく進ませてあげたい
趣味や子供たちとの余暇にもお金を使いたい
老後難民にならないようにしっかりお金を貯めたい

このように思うなら、土地や住宅会社選びのまえに

『安心・安全な住宅購入予算』

をしっかりと確認する必要があります。

安心・安全な住宅購入予算を知るには?

「売り手側」ではない第三者のファイナンシャルプランナーによる、住宅購入予算診断サービスを受けることをオススメします!

住宅購入予算診断サービスでは、住宅購入の際の予算とあなたの現在の収入だけでなく、これからの

なども考慮して、安心・安全な住宅購入予算を診断します。

今考えている予算で将来赤字にならないか?土地・建物にいくらくらい使っていいのか?等を知っていただく事ができます。

住宅購入予算診断サービスの流れ

住宅購入予算診断サービスをお受けいただくための流れは次のようになります。

これから家族が楽しく暮らしていくために、必要なお金がどれくらいなのか?子どもの教育費はどれくらいかかりそうなのか?などを知った上で、マイホーム購入予算を決める必要があります。

「住宅ローンを払うので精一杯で他のことができない」「したくもない仕事をしなくてはいけない」「子どもに受けさせたい教育を受けさせることができない」ということでは豊かな人生とはいえません。

もしかすると、「家なんて買うんじゃなかった」と思うようなことに絶対なって欲しくはありません。

住宅購入予算診断サービスを受けていただく事で、安心してマイホームを購入いただくことができます。

人数限定!住宅購入予算診断サービス

住まいの家計相談サービスでは、質の高いサービスを提供するために、ひと月の住宅購入予算診断サービスを受けていただく方の人数を限定しています。

たくさんの方に『住宅購入予算診断サービス』を受けていただき、あんしんしてマイホーム購入をしていただきたいと思っていますが、ご相談にお越しいただいた方の一生を左右することなので、間違いのないアドバイスを提供するためにも人数を限定させていただいています。

『住宅購入予算診断サービス』は、

毎月5組限定、5,000円(税別)

でお受けさせていただいております。

住まいと家計相談オフィスでは100%お客さまのためのアドバイスを行うために、お客さまから費用を頂戴してサービスを提供しています。お客さまから相談料を頂戴することで、本当のお客さま本位のアドバイスができると考えているためです。

そんな、真剣なアドバイスを行っていますので、リーズナブルな相談料だからと安易な気持ちて来ていただきたくないと思っています。
せっかく、来ていただくのですから、真剣にお考えいただける人だけにお越しいただきたいと思っていますので、『住宅購入予算診断サービス』を受けていただく方には次のことをお願いしています。

◇住宅購入予算診断サービスを受けていただく方への3つお願い

つぎの3つのことを『住宅購入予算診断サービス』を受けていただく方にはお願いをしています。
これまでたくさんの方にサービスを受けていただいていますが、この3つがそろっていないと、せっかくサービスを受けに来ていただいても、結局お役にたてないことになってしまっています。

ですので、この3つだけは守ってお越しください。

〇必ずご夫婦お二人でお越しください:マイホーム購入は夫婦二人で考えなくては納得できるプランニングはできません。お一人で来られても、パートナーが違う意見だった場合、せっかくのプランニングも無駄になってしまいます。

〇資料をそろえてお持ちください:住宅購入予算診断サービスで行うキャッシュフロー表作成はちょっとした入力でも曖昧な数値を入れてしまうと、正確な結果を出すことが出来ません。不正確な結果を元に住宅購入を進めてしまうと、ローン破たんすることも考えられます。

〇自由に金融機関、保険会社が選べる状況でお越しください:せっかくベストなプランニングが出来たとしても、住宅ローンや保険商品を自由に選べないとベストな実行ができず、結果としてプランニングが無駄になってしまいます。ご親族のお仕事や住宅会社の指定などで、銀行や保険会社を自由に選べない状態では、「独立したファイナンシャルプランナー事務所」に相談することが無駄になってしまいます。

住宅購入で失敗したくない、不安を抱えて住宅選びをしたくない、とお考えの方は是非、『住宅購入予算診断サービス』を受けてください。

◇あんしんの100%満足保証

住まいと家計相談オフィスでは、ご提供するサービスに100%の自信がありますが、万が一「思っていたほどのアドバイスを受けることが出来なかった」「専門家としての知識が十分でなかった」「マナーや態度が悪く大変不快な思いをした」といった場合、相談料を全額お返しいたします。

10営業日以内に返金の手続きをさせていただきます。
つまり、あなたに金銭的なリスクはありません。

あんしんして『住宅購入予算診断サービス』を受けてください。

下記フォームから『住宅購入予算診断サービス』をお申し込みください。

必須お名前
必須メールアドレス

※携帯メール(docomo,au,softbank等)のアドレスの場合、弊社からのご連絡メールが届かない場合がありますので、携帯メール以外のアドレスを入力いただけますでしょうか。
必須電話番号
必須件名
任意お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

相談会場(アクセス)について

ご相談は、当事務所の面談ルームで行わせていただきます。

完全個室ですので、安心してご相談いただけます。

相談会場:岡山県岡山市中区海吉1441-1 2階

住まいと家計相談オフィス5つの約束!

あなたに安心してご相談していただくために、住まいと家計相談オフィスではつぎの5つのことをお約束しています。

①お客さまを第一に考え、ファイナンシャルプランナーとしてお客さまのためのアドバイスを行います。

②明確な料金でサービスを提供いたします(当たり前ですが、必ず料金はサービス開始前にお伝えします。サービス終了後に別途料金を請求したり致しません)

③相談中は専門用語を使わずわかりやすい説明に徹します。

④ご納得いただくまで、何度でも説明いたします。

⑤知りえた情報を無断で他に漏えいしたりいたしません。

人数限定!住宅購入予算診断サービス

住宅購入で失敗したくない、不安を抱えて住宅選びをしたくない、とお考えの方は是非、5名限定の住宅購入予算診断サービスにお越しください。

必須お名前
必須メールアドレス

※携帯メール(docomo,au,softbank等)のアドレスの場合、弊社からのご連絡メールが届かない場合がありますので、携帯メール以外のアドレスを入力いただけますでしょうか。
必須電話番号
必須件名
任意お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。